政策

HOME > 政策

衆議院議員うえにし小百合の政策

◆ 国民の生活を守る政策

◇消費税を財源とした、最低保障年金制度をするよう提言をします。
◇後期高齢者医療制度を廃止し、医療保険制度の一元化をするよう提言をします。
◇企業の正規雇用労働比率の増加に向けての諸施策をするよう提言をします。

◆ 原発のないエネルギー政策

◇原発の再稼働には一切反対をします。
◇高速増殖炉、核燃料サイクルの廃止するよう提言をします。
◇燃料電池等の新、代替エネルギーの開発に対し、積極的な援助をするよう提言をします。

◆ 東北大震災の震災復興事業の再点検

◇被災地の震災復興事業の進捗状況を精査し、被災地の要望に応じて、復興事業が進んでいるかどうかを点検していきます。
◇震災復興予算が、適正に実行されているかどうかを点検していきます。

◆ 世界平和への貢献

◇日本国憲法を変えることなく、国連平和維持活動の推進をするよう提言をします。
◇北朝鮮の核実験に対して、断固抗議し、経済的制裁等をとるよう提言をします。

page-top